思った以上に予算が高かった外構工事

注文住宅メーカーで家を建てたのですが、思わぬ予算オーバーとなった原因は、意外にも外構工事でした。家の予算はおおよそ希望通りの範囲内で収まりました。しかし、思った以上に外構工事に費用がかかってしまったのです。そこまで外構工事にお金がかかるとは思っていなかったので、当初は外構工事をどうしようか迷ってしまったぐらいです。

なぜそこまで外構工事にお金がかかってしまったのかと言えば、その理由は敷地の広さにありました。敷地が広ければ広い程、その分工事の費用もかかります。当たり前のことなのですが、当時はすっかり家の建築にかかる費用のことばかりに目がいって、すっかり外構のことを失念していました。

結局、駐車場の部分にコンクリートをはり、敷地の周囲にぐるっとブロックを積み、人通りの多い西側の面のみに目隠しがわりの少し高めの塀を設置しました。本当は、周囲ぐるっと塀を設置したかったのですが、予算の都合上、ブロックのみとすることになりました。また後でお金が貯まったら設置できるような形にしておきました。

家づくりは家にかかる予算だけではありません。外構工事なども含め、しっかり予算を組んでおく必要があります。